宮里藍サントリーレディスオープン2018

昨年限りで引退された宮里藍選手の名前を冠した今年のサントリーレディスオープン。昨年まで会場に設置されていた駐車場がなくなり、大幅な鉄道利用者増が見込まれたため臨時列車も昨年以上に増便されました。

2016年以前の様子はこちら

2017年の様子はこちら

 


昨年と同じく日中の西鈴蘭台行きが押部谷まで延長運転されました。

日中2本/hの西鈴蘭台・押部谷間でも久々に4本/hの列車が走りにぎやかな4日間となりました。

3連も…
3連も…
4連も‼
4連も‼


さらに9日(土)・10日(日)は朝の鈴蘭台行き普通列車2本を押部谷行きとして延長運転。押部谷行き臨時準急列車も1本運行されました。


臨時の下り列車が運行されるということは…もちろん上りの臨時列車も‼

押部谷行き臨時準急列車の送り込みは回送列車としての運行。鈴蘭台・新開地間での上り回送列車が運行される貴重なシーンが見られました。

鈴蘭台行きを押部谷まで延長運転した列車と押部谷行き臨時準急列車は押部谷到着後鈴蘭台まで回送され入庫しました。

送り込み臨時回送
送り込み臨時回送
大役を果たして帰路につく
大役を果たして帰路につく


臨時列車・延長運転に充当された編成

特記が無いものは日中に運転された西鈴蘭台からの延長運転に充当された編成です。

6月7日(木)

1104F 1108F 3008F

6月8日(金)

1376F 1106F 1108F

6月9日(土)

3012F(新開地発の臨時準急列車)

1352F 2002F(鈴蘭台からの延長運転列車)

5004F(新開地から運行された特発の臨時列車)

3016F 1110F 1502F

6月10日(日)

1154F(新開地発の臨時準急列車)

3014F 1116F(鈴蘭台からの延長運転列車)

5010F(新開地から運転された特発の臨時普通列車)

1376F 1104F 1120F