#9 お知らせ


当サイト管理人・小野は進学で4月から福井県で新生活を始めることになりました。

私にとって県外での生活は初めてです。

 

えちぜん鉄道や福井鉄道などの公共交通が福井県への進学の決め手になりました。

 

私は昨年、粟生線が巻頭で特集されていた「みんてつ vol.56」でえちぜん鉄道の取り組みを知りました。「それまで阪神からの譲渡車両が走っている」程度のイメージしかなかった私にとって、その内容は大きく印象に残りました。

その後3月に家族旅行で福井へ行った際、私だけ別行動で三国港から福井までえちぜん鉄道に乗車させてもらいました。全く下調べもしていなかったので全てが新鮮でした。鷲塚針原駅で前方から黄色い低床車の試運転列車がやってきた時にはもう訳が分からなくなりましたね。

ご存知の方も多いと思いますが、昨年3月よりえちぜん鉄道と福井鉄道は相互乗り入れを開始しています。私が福井を訪ねたのは相互乗り入れが始まる1週間前でした。

兵庫に帰ってからはもう色々と調べては感心しっぱなしでしたね。

 

福井県と粟生線沿線はともにクルマ社会であり、廃線の危機から一転して大きな飛躍を遂げているえちぜん鉄道には学ぶべきことも多いと思います。

 

粟生線が大きく変わり行く中で地元を離れるのは悲しい部分もありますが、いつかきっと粟生線に学んできたことを還元できるように、粟生線だけじゃなく様々な地域の公共交通に還元できるように多くのことを学んできます。

 

 

私は粟生線沿線を離れますが、サイトの運営は継続していく予定です。

副管理人やいつも情報を提供して頂いている方もいますし、その辺りは大丈夫です!

当サイトの将来を暖かく見守っていただけたなら幸いです。

2017.03.28

 

#8《      》#10