#6 貸切列車「酒処やました」

3月11・12日に開催された山田錦まつりにあわせて、銘酒とおつまみが楽しめる貸切列車「酒処やました」が11日に運行されました。

「KOBE DISCO TRAIN」ですっかりお馴染みのDJ・ターザン山下さんが車内を盛り上げます。

5002F「HAPPY☆TRAIN」を使用したこの列車は有馬線谷上駅を出発し、鈴蘭台駅でスイッチバック。見津車庫で営業列車を待避し志染駅に向かう、というルートで運行されました。


軽く追いかけてみましたのでそのレポートを。


鈴蘭台から谷上への送り込みは早朝に行われたようです。

私は寝坊したので撮れず…(^ω^;);););)

有馬線山の街駅の駅前で1枚。

直前まで晴れていたのですが…

なかなかうまく行かないものですね。

ただ、50‰を駆け上がってくる姿はカッコイイですね。

近いうち晴れた日にもう1度行ってみようかな…


とりあえず次の列車で鈴蘭台駅を目指します。

鈴蘭台到着時、既に5002Fの姿は無かったのできっと3番線に入線して折り返したんでしょうね。

見津で5002Fを追い越して押部谷駅へ。

臨時列車ということもあり2番線に入線するのかな、なんて思ってたら1番線に入線。

2番線に入線なんてしてたら見津で待避した意味がありませんよね。少し考えてみたらわかることでした…


遮断桿が上がったので前面を撮影。

普段と違うのは幕だけですね…。

 

車内の皆さんはお酒が入ってゴキゲンでしたね。

ターザン山下さんのええ声も聞こえましたよ。


列車は12:10頃に志染駅に到着。おそらく空いている1番線に入線したものと思われます。

参加者さんたちは貸し切りバスに乗り換えて、吉川町の山田錦まつり会場に向かわれました。

その後広野ゴルフ場前駅で返却回送を撮影。

車内ではすでに片付けが進んでいました。

裏方の皆さん、お疲れ様です。


昼間に広野ゴルフ場前で列車交換するのも臨時列車ならではですね。

この下り急行列車もあと少しで見られなくなると思うと悲しいですね…。



車内でお酒を楽しむ列車というのは他社線でも多く見られますが、DJの方が盛り上げてくれる列車というのはなかなかありませんよね。

車内でディスコというのも神鉄だけですし、もっと注目されてもいいかななんて思う気持ちもあるのですが…。

ターザン山下さんはラジオでもときどき神鉄の話題に触れてくれますし、神鉄とターザン山下さんのいい関係が続けばいいなって思います。

2017.03.13

 

#5《      》#7