#11 5006F休車


7月16日、副管理人が鈴蘭台車庫の横を通りかかったときに5000系が分割留置されているのを見かけました。

分割留置は定期検査などで時々見られますが、今回は休車札が張られていました。


今回確認できたのは5005-5106の2両。

昨年からサ1201-デ1102が留置されていた場所に留置されています。

5105-5006の所在はわかっていませんがおそらく車両工場内に留置されていると思われます。


制御装置に袋がかけられているため、この休車の原因は制御装置にあるのかもしれません。お隣の北神急行のようにSiC-VVVF化…なんてこともあるかもしれませんね。

それとも保守部品の確保のために…なんてこともないことはないですよね。

 

まだまだ神鉄の中では新しいイメージがある5000系も登場から23年。

何らかの動きがあるのは間違いなさそうです。


2017.07.17

 

#10《      》#12